介護と透析医療の連携サービス

透析

  • センペル逗子クリニック
  • 人工透析
  • 在宅訪問診療

透析

  • 老健入所透析(介護透析)
  • 長期入院透析
  • 通院外来透析(送迎サービス)

介護

  • 介護老人保健施設 セアラ逗子
  • グループホーム はなもも
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 居宅介護支援事業所
  • 逗子市西部地域包括支援センター
  • 逗子市池子デイサービスセンター
  1. ホーム
  2. 施設のご案内
  3. 介護と透析医療の連携サービス
清光会 フロア案内
  • 清光会外観
  • 医療法人社団清光会本部
    所在地:神奈川県逗子市久木4-25-8
    TEL:046-873-7141
  • 5F 通所リハビリテーション(デイケア)定員58名
  • 4F 介護老人保健施設セアラ逗子 一般療養室定員55名
  • 3F 介護老人保健施設セアラ逗子 認知症専門棟定員45名
  • 2F センペル逗子クリニック入院病床(19床)
  • 2F グループホームはなもも 定員9名
  • 2F 居宅介護支援事業所
  • 2F 逗子市西部地域包括支援センター
  • 1F センペル逗子クリニック外来 人工透析室(37床)
  • B1F 駐車場(30台)・厨房
介護と透析医療の連携サービス

全身状態やADLの低下により、長期の入院生活を送られている透析患者様や在宅生活を送られていても通院透析が困難になってきている透析患者様の今後の受け入れ先でお悩みの医療機関が増加しております。医療法人社団 清光会ではこのような患者様のために、当法人の有床診療所(センペル逗子クリニック)への入院および介護老人保健施設(セアラ逗子)への入所にて、こうしたお困りの方々の受け皿となって参りました。私どもはこれを「介護透析」と呼んでおります。

介護透析は、透析を受けながら老健施設入所やリハビリテーション等の介護サービスを受けられる新しいサービスです。通常の老健では透析患者様の受け入れは大変難しく、入所しても別の機関にて透析を行うケースが多いのですが、当施設は老健施設とクリニックが同一建物内にあるため、人工透析と介護サービスを全て受けることができ、医療・介護の両面から患者様をケアする体制が整っております。老健では、病院での入院生活と比べ、リハビリやレクリエーション、他の入所者の方との交流など、より家庭に近い生活をお送りいただけます。

介護透析の実現の背景には、「医療」と「介護」の連携が欠かせません。当法人は、連携を重視し、よりよい介護・看護の実践に取り組んでおります。誤嚥性肺炎対策の取り組みでは、食前の口腔へのアイスマッサージや口腔体操・嚥下体操の実施などで、一定の効果を出すことができました。

県内外からのお問い合わせを頂いており、おかげ様で多くの方に喜んで頂いております。お困りの介護透析の患者様がおられましたら、お気軽にご相談くださいますようお願い申し上げます。

ページトップへ