医療・介護の取り組み

透析

  • センペル逗子クリニック
  • 人工透析
  • 在宅訪問診療

透析

  • 老健入所透析(介護透析)
  • 長期入院透析
  • 通院外来透析(送迎サービス)

介護

  • 介護老人保健施設 セアラ逗子
  • グループホーム はなもも
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 居宅介護支援事業所
  • 逗子市西部地域包括支援センター
  • 逗子市池子デイサービスセンター
  1. ホーム
  2. 医療・介護の取り組み
清光会 フロア案内
  • 清光会外観
  • 医療法人社団清光会本部
    所在地:神奈川県逗子市久木4-25-8
    TEL:046-873-7141
  • 5F 通所リハビリテーション(デイケア)定員58名
  • 4F 介護老人保健施設セアラ逗子 一般療養室定員55名
  • 3F 介護老人保健施設セアラ逗子 認知症専門棟定員45名
  • 2F センペル逗子クリニック入院病床(19床)
  • 2F グループホームはなもも 定員9名
  • 2F 居宅介護支援事業所
  • 2F 逗子市西部地域包括支援センター
  • 1F センペル逗子クリニック外来 人工透析室(37床)
  • B1F 駐車場(30台)・厨房
医療・介護の取り組み
誤嚥性肺炎対策についての取り組み

誤嚥性肺炎は高齢者や全身状態が低下した方に発症しやすく、発病後は治療が困難なケースも多く、死亡率も高い疾患です。そのため、発症の予防が大変重要になると言われています。介護老人保健施設セアラ逗子では、平成21年度に施設の目標として「誤嚥性肺炎ゼロ」を掲げ、対策に取り組んでまいりました。
食前には、口腔内へのアイスマッサージ、唾液腺マッサージ、理学療法士・作業療法士による口腔体操・嚥下体操を毎回実施するようにし、口腔ケアも徹底しました。また嚥下機能の評価を、入所前評価による事前調査、入所時の各職種スタッフによる評価、定期的なカンファレンスの実施と、継続的にきめ細やかな評価をするようにいたしました。
これらの取り組みの結果、翌年には目標の「誤嚥性肺炎ゼロ」を達成しました。現在も取り組みを続けており、誤嚥性肺炎ゼロを維持しております。

ページトップへ